人生の帆船

太々しい顔してるペンギンだな

HUMMER【自転車じゃないよ!】-人生の帆船

スポンサーリンク

普通のレースゲームには飽きた、変わったレースゲームがしたいという方におすすめなのが、今回紹介するゲーム『HUMMER』です。

 

f:id:KnightOfSonic:20190321154352j:plain

HUMMER(セガ)大慶園にて

 

概要

HUMMERは2009年にセガより稼働開始したレースゲームです。このゲームは一般的なレースゲームと違ってオフロード、つまり舗装されていない道を走ります。

また筐体は、ゼネラルモーターズの4WD車「ハマー」を模していてリアリティあふれるものとなっています。

ゲームシステム

このゲームでは一般的なレースゲーム同様周回制の持ち時間ありです。コースは4つあり、初級・中級・上級・特級?になっています。私は中級までしかやっていませんが、難易度は低く割りと敷居が低いゲームだと感じました。

ブーストシステム

このゲームにはコース中に障害物があり、それらを壊していくとゲージが溜まっていきます。ゲージが満タンになるとブーストが使えるようになります。ブーストを使うと一定時間最高速があがり、前を走る車をドンドン抜かせます。またブースト中にほかの車にぶつかると相手をテイクダウンといって足止めすることができ、レースで優位に立てます。

ドライバーチェンジシステム

私は一人でやったので使っていませんが、この筐体では2人乗りが出来、レース中にドライバーチェンジができるようです。この筐体ではハンドル・アクセル・ブレーキが左右につけられていてそこで交代するようです。私の前に親子が交代しながらやっていたので、私もやりたいと思い友人を誘ったのですが断られできませんでした泣。

このゲームのここがいい

筐体をふんだんに生かした迫力のある走行

このゲームの筐体はレースに合わせて動きます。砂利道を走れば筐体がバウンドするように動きますし、コーナーをゆけば筐体もコーナーに合わせて傾きます。本当にオフロードを走っているようで実に迫力がありました。

ストレスフリー、障害物をなぎ倒せ!

このゲームでは障害物をなぎ倒してブーストゲージをためると書きましたが、その障害物を破壊しながら走行していくのが実に爽快です。コース中にあるほとんどのオブジェクトを破壊できるので、思わず破壊していくのが気持ちいいです。内なる破壊衝動が出てきます。ストレスがたまっている方にもおすすめです。

このゲームのここがきつい

揺れる筐体

このゲームのいいところで筐体が動くといいましたが、結構激しく揺れるので乗り物酔いする方にはおすすめできません。友人にも「酔いそう」と言われ一緒にプレイするのを断られました。

移植

2019年3月現在このゲームは移植されていません。

設置店舗

大慶園(2019年3月確認済み)

大慶園ですが、電車で行くのなら武蔵野線市川大野駅で降りて、そこから市川営業所方面のバスにのり、市川斎場停留所で降り、徒歩10分で着きます。なお、バスは1時間に1本なのでちゃんと帰りのダイヤを確認しましょう。

小倉コロナ