人生の帆船

太々しい顔してるペンギンだな

TOKYO COP【激レア】-人生の帆船

スポンサーリンク

東京って治安が悪いんですよね。夜になると酒に酔って大声を出す人やそこら中に吐きまくる人がいて、そういう人の相手をする警官は大変ですよね。

そういうことで今回はTOKYO COPを紹介していきます。

 

概要

TOKYO COPは2003年にジャレコという今はなきメーカーが出したカーチェイスゲームです。プレイヤーは警察官となり、パトカーで逃走犯を追跡し逮捕します。

同じようなテーマの『チェイスHQ2』についても依然書きましたので、比較してはいかがでしょうか?

 

www.lifeshipsailing.net

 

ゲームシステム

プレイヤーは警察官となり、パトカーに乗り込み犯人を追います。その際にサイレンを鳴らすことができます。(正直意味があるのかわかりませんでした。)

そして、犯人の車に追いついたらパトカーを思いっきりぶつけて足止めをして逮捕します。そうしたらステージクリアとなります。

このゲームのここがいい

非常に頑丈なパトカー

このゲームのパトカーはとても頑丈です。このゲームでは車に破損表現があり、パトカーとぶつかった車は大抵ベコベコになります。しかし、パトカーはそんなことなどつゆ知らずに犯人をひたすら追うだけです。これがリアルだったら中の人はとっくにお亡くなりになってるでしょう。

パスワードで戦績を保存

このゲームではプレイ終了後にパスワードを設定することができ、次に遊ぶ時にパスワードを入力すると続きからプレイすることができます。

このゲームのここがきつい

犯人がひたすらに速い

このゲームの犯人は逃げ足がとても速い上にあちこち曲がります。小道をゆかれたらたまったもんじゃありません。なおかつしっかりと犯人の車にぶつけなけらば、ステージクリアとはなりません。私は後ろから追突して止めようとしましたが、軽い当たりだったので逮捕とならず、自分だけ減速して犯人が去っていくというケースが多かったです。

移植

2019年3月現在このゲームは移植されていません。

設置店舗

横浜コスモワールド コスモファンタジア