人生の帆船

太々しい顔してるペンギンだな

ジャンボサファリ【動物には優しくしよう】-人生の帆船

スポンサーリンク

動物の写真ってきれいに撮るのが難しいんですよね。ちょうどよいポーズを取っていてもすぐに動いてしまい、中々自分の理想通りにはいきません。しかし、そんな動物たちが私は好きです。

今回はサバンナの動物を捕獲していくゲーム、ジャンボサファリを紹介していきます。

f:id:KnightOfSonic:20190929161524j:plain

ジャンボサファリ(セガ)コモディティ七里にて

概要 

プレイヤーはレンジャー隊員となり、生態調査のために動物を捕獲していくゲームです。

ゲームシステム

プレイヤーは一つのエリアで制限時間以内に3匹の動物を捕まえていきます。捕まえる際には縄を投げて相手の動きを封じてから網で捕獲します。捕まえ終わると次のエリアに進みます。

尚、制限時間はある程度引き継がれるので余裕を持ってプレイしていきたいところです。また、マップ中に懐中時計があり、それを取っていくとわずかに制限時間が伸びていきます。後捕まえた動物の難易度が高いほど

捕まえる動物の難易度は徐々に上がっていきます。具体的には、逃げるスピードが速くなったり、縄を引っ張る力が強くなっていきます。

このゲームのここがいい

多種多様な動物達

このゲームには多種多様な動物達が出てきます。水たまりで水を飲んでいるシマウマや、長い首を伸ばして高いところの樹木の葉を食べているキリン、食物連鎖の頂点でありどことなく風格のあるライオンなど様々な動物達の姿を見ることができます。

 

このゲームのここがきつい

罪悪感

ゲーム自体に不満はないですが、強いて挙げるなら捕獲の仕方ですね。やはり動物の首に縄をかけて追いかけまわしているので、苦痛を与えているのではないかと少々罪悪感に苛まれますね笑。しかし、動物に危害を加えるゲームではないので、そこは割り切りましょう笑。

移植

海外ではWiiに移植されているので、欲しい方は探してみていかがでしょう。

設置店舗

コモディイイダ | 埼玉県店舗情報 / 七里店