人生の帆船

太々しい顔してるペンギンだな

ウェアハウス川崎【入場制限あり?】-人生の帆船

スポンサーリンク

最近は雨が降ったり降らなかったり、中々忙しい天気ですね。

雨の日は雨音を聞いて家の中でリラックスするのが一番ですね。

しかし、今回はリラックスとは程遠いゲームをやりに川崎に行ってきました。

f:id:KnightOfSonic:20190825063659j:image

 

ウェアハウス川崎とは?

レトロアーケード好きな人はご存知のウェアハウス川崎です。

地図を載せておきます。

JR川崎駅東口、京急川崎駅から徒歩約10分

駅からはちょっと遠いですね。

駐車場もあります。

 

行ったことのない方向けに説明すると、アーケードゲームやビリヤードにダーツ、卓球などができる複合エンターテイメント施設です。

入口の写真をあげていますが、おどろおどろしい雰囲気がしませんか?

実は、この建物はかつてあった香港の九龍地区にある九龍の廃墟やスラム街をモチーフにしています。

九龍のスラム街について

その写真がこちらです。

f:id:KnightOfSonic:20190828184403j:plain

https://www.businessinsider.jp/post-1652

廃墟群のように思われますがこの時点で人は住んでいました。

この雑多な建物の中に飲食店や雑貨店があり、スラム街として機能していたそうです。

ちなみに好奇心にそそられて中に入った旅行者は二度と出てこれないという噂もあって、人の興味を引く場所だったみたいですね。

詳しくはグーグルで検索してみてください。

このような場所をモチーフにしているので、建物から荒廃した雰囲気を醸し出しています。

入口は二つあるのですが、どちらもなかなか趣向をこらしたものでひとつは人を驚かせるトラップが仕掛けられています笑。(初めていった人には驚いてもらいたい楽しんでもらいたいためにあえて申しません)

入口からエスカレーターに上ると、二階はまさにスラム街の雰囲気で溢れています。

レトロアーケードゲームの宝庫

ここには、初代アウトランのDX筐体であったり、スペースハリアー、ラッドモービルなど貴重なゲーム筐体で遊ぶことができます。

また、汎用筐体のアーケードゲームもラインナップがすさまじく。スラッシュアウトやバーチャファイター2など一昔前の格闘ゲームを楽しむことができます。

しかし、本日の目的は?

ずばりスリルドライブ3でネームエントリーをすることです!!

このゲームでネームエントリーする方法は二つあり、ひとつは速いタイムでゴールすること、もうひとつはより多くの損害賠償額を獲ることです。

このゲームの詳しい説明は過去記事をご確認ください。

 

www.lifeshipsailing.net

 今回、私は後者の損害賠償額を稼ぐ方を選びました。理由を申しますと、

タイムでランキング入りする自信がないからです!

いや、完走するだけなら楽勝ですよ?しかし、この店の上位本当に速いんですよね。

というわけで今回は邪悪なドライブでランキング入りを目指します!

1本目

コース:ヨーロッパ

車:クラシックカー

スリルドライブシリーズ伝統の難関コースであるヨーロッパ。ここは大して稼げるポイントがないので、バス等高額な車に手当たり次第正面衝突をしていきました。きっとクラシックカーも泣いていることでしょう。しかし、私は立ち止まっていられません。ネームエントリーまで泣くことは許されません。タイムリミットまで事故を起こすのみです。その結果は、

6987万7900円!

あれ?全然足りないじゃん!なんのためにクラシックカーはボコボコになったんだぁ!

気を取り直して次にいきましょう。

2本目

コース:アメリカ

車:あひるちゃん

このコースは最後の方にケーブルカーという高額商品が控えています。そこまでは我慢、我慢。

.

.

.

開始20秒で事故を起こしました。

はぁ~。ままええわ。

その後、2件の事故を起こしましたが、順調(?)に進んでいきました。そしておまちかねのケーブルカーのあるポイントまでたどり着きました。

そしてチャンスとばかりにケーブルカーの前面や屋根に体当たりをかましていきました。事故でボロボロになったあひるちゃんをかわいそうと思いながらもなんとかゴールすることも成し遂げました。

結果は

1億3181万0900円

これは確実にランキング入りできただろうと思い、満足気な気持ちで画面を眺めていました。

しかし、現実はそう甘くはありませんでした。無常にもネームエントリーの画面は現れずにタイトル画面になってしまいました。

これで心がおれた私はその後の日本コースを適当にこなし、ゲームから離れました。

その後

4階のビリヤードコーナーにあるハウスオブザデッドの外伝、『愛されるより愛シタイ』を友達とやりました。

ゲームの詳細はこちらをご覧ください。

 

www.lifeshipsailing.net

 

ガンシューティングゲームは2Pの方が楽ということで下手くそな私はそちらを選びました。しかし、初見でないにもかかわらず何度もミスをしてコンテニューをして、それとは対照的に友達はノーコンティニューでエンディングまで行きました。

まぁ、後半ほとんど頼りっきりだったし、しょうがないですね。

そしてクリア後に行われる相性診断も微妙でした。う~んこの。

今回は全体的に不完全燃焼で終わりましたが、ウェアハウス川崎は今回紹介したもの以外楽しいものがたくさんあるので是非遊びに行ってみてください笑。